北欧のスタイルで|土地を購入して一戸建てを建てるなら地盤調査が大切
積み木

土地を購入して一戸建てを建てるなら地盤調査が大切

北欧のスタイルで

住宅

どんなものなのか

若い女性を中心に、北欧のインテリアや雑貨が注目を集めるようになりました。その人気は各ジャンルへと波及していき、北欧住宅というスタイルも支持を拡大したのです。色々な様式の住宅が登場しましたが、その中でもスウェーデンハウスをイメージしたものが北欧住宅と言われています。とは言っても、厳密な定義があるわけではなく、フィンランドなどの他の北欧の国の影響があるものも含まれています。スウェーデンハウスとの共通点も多いので、そこまで気にする必要はないかもしれません。日本と比べてかなり寒い国柄なので、建物もその寒さに耐えながら快適に暮らすことを目的として建てられているのが特徴です。寒さに強い家がほしい人にいいですね。

工法と材質

おしゃれで童話の世界に出てきてもおかしくないかわいい外観が魅力の北欧住宅ですが、住宅としての基本的な性質についても知っておく必要があります。日本の住宅と比べて本当に北欧住宅に住みたいのか、明確な答えが見つかるからです。日本の住宅は木造軸組工法で建てられています。北欧住宅の場合はツーバイフォー工法となっていて、日本の住宅と同じく気密性に優れている特徴があります。夏場はクーラーの冷気を漏らさず、冬は暖かい空気を漏らさないようにできているのです。家を作る素材はスウェーデンハウスの場合は木材が中心です。木材メイン以外の北欧住宅北欧住宅では、他に断熱効果のある素材を木材に組み合わせています。レンガメインの家はあまりないです。